「ヤタガラス4.3 Ver.2013/03/25」変更内容一覧
ゲーム性に影響する点 数珠丸の裏キャラが選択可能に
ハイジャンプカウンターの補正値を変更。超必と投げは1.5倍(従来通り)、それ以外は2倍
スーパーアーマー状態に攻撃を当ててピヨリ値が振り切った場合、ピヨリの成立を優先するように変更
空中くらいの着地後、数F投げ無敵を付与
ピヨリ値回復が、反撃するまで始まらないシステムを復活させました
トレモ トレモのキャラセレクト画面から、時間制限を撤廃しました
トレモのカスタムトリガに、OmitIdolを追加
カスタムトリガのガードが、飛び道具を認識しないのを修正
トレーニングメニューに、オートレデュース項目を追加
LGJ中にリスタートを行うと、ゲージと残像が残るのを修正
リプレイ リプレイ操作パネルの導入
リプレイ再生中にボタン操作で早送りや中断が可能です。
またこのコントロールパネルは観戦時にも使用できます。
リプレイTVで、2page目以降で再生すると、カーソルが1Page目に戻るのを修正
ネットワーク ネット対戦時の実況ONOFF設定をわかりやすく、メニュー構成を一新
RateRankingの総合順位表示を、上位30人まで表示に変更
NetworkRecordに、月別の戦績表示機能を追加
マスター等の称号を、一度取ったら維持するように変更(TOP判定は従来通り)
マッチング条件の、言語条件を同じにすると、接続できなくなる不具合を修正
ソフトがバージョンアップされた際の、アップデート通知機能を導入
その他 ウィンドウモード時に、画面サイズの2倍表示に試験的に対応しました。
ランチャーから選択できます。
2倍表示を行うと描画遅延が発生する可能性があるので、遅いようでしたら従来互換を選択してください。
ストーリーの誤字や表現のゆらぎを全面的に修正
オフライン実況のONOFF設定が保存されなかったのを修正
オプション画面に、デフォルト設定に戻す項目を追加
スーパーアーマー状態に特定技で止めを刺すと、立ちくらいのままになるのを修正
超必の暗転解除のフレームで技を出すと、常にomitidol表示されていたのを修正
inserted by FC2 system